【セックスレス】うつ病彼氏を持つ女性が悩む大問題。正しい知識と話し合いで乗り越えて!!

セックスレスに悩みうちひしがれている女の子

夜の営みは異性関係を維持にするには大事なものですよね。夫婦間のセックスレスについては取り上げられる機会が多いですが、カップルでのセックスレスについての話ってあまりありません。特にうつ病に関しては、聴かないことが多いでしょう。ただ、結構悩んで苦しんでいる人って多いです。

ただ、誰に相談していいのかもわからず悶々と一人で苦しんでいる人ばかり。ということで、今回はうつ病彼氏をもつ彼女が知っておきたいセックス事情についてお話をしようと思います。

セックスレスの原因

まず、うつ病彼氏とのセックスレスの原因からいきます。原因は以下です。

  • うつ病の症状
  • 体調不良
  • 薬の副作用
  • 将来の不安
  • ED

詳しく説明していきますね。

うつ病の症状

うつ病彼氏がセックスをしてくれない大きな原因は「うつ病の症状」です。うつ病になると

  • 悲観的になる
  • 意欲の低下が起きる
  • 絶望感が増す
  • 思考力が低下する
  • 欲求が減る
  • 体の不調がでる(倦怠感や胃痛、頭痛など)

という症状がでます。そして実は、「性欲の減退」も起こるんですね。

理由はわかっていませんが、脳内ホルモン(神経伝達物質)のバランスが崩れているのが原因ではないかと言われています。うつ病は脳内のモノアミンと呼ばれる脳内ホルモン(脳神経伝達物質)が正常に機能しないためにおこるものとされています。その結果、性欲まで出なくなってしまっているんです。

<参考記事>
モノアミンについては、抗うつ薬の歴史に書いていますので興味のある方はご覧ください

体調不良

セックスレスになるのはうつ病の症状だけでなく体調不良も原因になります。うつ病を治療するには「休養」が大事です。ですが、長期的な休養はうつ病の症状を緩和してくれる代わりに身体機能の低下に結びつきます。特に体力や免疫力が落ちるんです。

結果、動けるようになっても体調が戻らない。ですから、体調不良が日々起こるような状態になるんです。これに、うつ病の症状も上乗せされますのでより体調が悪い。結果、性行為をするなんて余力がないわけです。

薬の副作用

さらに、性欲の減退は薬の副作用でも起こります。特に抗うつ薬の中で性欲減退を起こしやすいのはSSRIと呼ばれるものです。

<参考記事>抗うつ薬の種類ごとにおける効用と副作用(SSRIを知りたい方はこちらをご覧ください)

性欲減退には脳内ホルモン(脳神経伝達物質)であるセロトニンが主に関係していると言われています。専門用語で説明すると「セロトニン2受容体を刺激することで性欲低下・性機能障害が生じる」ということです。

簡単に言えば「セロトニンを増やすと性欲が低下し、かつ、性機能がうまく作動しなくなる」状態になるんですね。

SSRIはセロトニンにだけ働きかけるよう作られた抗うつ薬です。ですから、SSRIを服用している場合は性欲低下や性機能障害がおきる可能性があります。

ただ、SSRI以外の抗うつ薬も性欲減退の副作用がないわけではありません。性欲に関係する脳内ホルモン(脳神経伝達物質)は他にもあります。それは、アドレナリンとドーパミンです。これに関与する抗うつ薬は性欲減退の副作用が出る可能性があることは覚えておきましょう。

せせらぎメンタルクリニックさんのサイトに薬剤別と性欲減退の関係をまとめた表を載せてくださっていますので以下に引用させていただこうと思います。

抗うつ剤

性機能障害

トリプタノール

+

トフラニール

+

アナフラニール

++

テトラミド

デジレル/レスリン

++

リフレックス

ルボックス/デプロメール

+

パキシル

++

ジェイゾロフト

++

レクサプロ

++

サインバルタ

++

トレドミン

++

ドグマチール

+

引用元:せせらぎメンタルクリニック 性機能障害が生じる原因と6つの対策

この表に抗うつ薬の種類を併記すると以下のようになります。

抗うつ剤 種類 性機能障害
トリプタノール 三環系
抗うつ薬
+
トフラニール 三環系
抗うつ薬
+
アナフラニール 三環系
抗うつ薬
++
テトラミド 四環系
抗うつ薬
デジレル/レスリン 注1 ++
リフレックス NaSSA
ルボックス/デプロメール SSRI +
パキシル SSRI ++
ジェイゾロフト SSRI ++
レクサプロ SSRI ++
サインバルタ SNRI ++
トレドミン SNRI ++
ドグマチール 抗精神病薬 +

<注1>
デジレル/レスリンは三環系、四環系、SSRI、SNRI、NaSSAいずれにも属さない抗うつ薬です。作用機序はセロトニンの再取り込み防止によるセロトニン濃度の増加で抗うつ効果を起こします。他の抗うつ薬と同じような作用機序ですが、分類は別です。「鎮痛系抗うつ薬」と呼ばれることもあります。ただ、鎮痛系抗うつ薬と分類するときは四環系の一部とNaSSAも含まれる分類になります。
ちなみに、デジレル/レスリンの性機能障害は持続性勃起と呼ばれ、意思とは関係なく興奮状態が継続されるものです。ですから、性欲減退とはちょっと違います。

こんな感じです。どうでしょうか?彼が飲んでいる抗うつ薬はありますか?もし、服薬していたら服用で性欲が減退しているかもしれませんね。

ただ、上記の薬を飲んでいるから必ず性欲減退が起きるというわけでもありません。私は、トレドミンとドグマチールを服用しておりましたが性欲減退はあまり起きませんでした。ですから、個人差があることを覚えておきましょうね。

将来の不安

うつ病とは直接関係ない原因が「将来の不安」です。うつ病をわずらうと「本当に治るのだろうか?」という不安や心配が頭をかけめぐります。特に体調がよくなく、長期の療養をしている人ほど、この懸念は拭い去れないでしょう。そうすると、セックスをしたくなくなるんですよね。

性行為というのは言い方をかえれば「子供を作る行為」です。また、避妊していても子供授かる可能性はゼロではありません。そうなったとき、将来の不安を抱えていると行為を積極的にしようとは思えなくなってしまうんです。

  • もし、こどもができてしまったら養えない
  • 親になる資格がない
  • 社会復帰ができていないのに性行為をするのは間違っている

と考えてしまうことがセックスレスになる原因なんですね。あんまり深く考えてはいけないと思うかもしれませんが、うつ病になる人は元来真面目で誠実な人が多いです。あなたの好きになった彼もそうだと思います。素敵な彼だからこそ、一人で抱え込み、悩み、勝手に決断し性行為から距離を置いているのかもしれません。

ED

そして、男性が相談しにくい一番の問題はEDです。EDとはErectile Dysfunctionの略で「勃起不全」、「勃起機能の低下」という意味です。聞いたことがあると思います。

うつ病をわずらうほど多大なストレスにさらされているとEDになってしまう人も少なくありません。そうなると性欲はあるけど性行為ができないということも起こってくるわけなんですね。

ただ、これって彼女に相談しにくい問題なんです。男の変なプライドが邪魔をするんですが言いたくないんですよね。だって、男性としての存在が危ぶまれている訳ですからね。こうなると、なかなか性行為はできません。彼もパートナーに理由を言わずに性行為をさけるため、解決策も見つけずらい。

また、EDといっても種類は色々あり、

  • 全く反応しない
  • 自分の手では反応する
  • 反応するけど持続しない
  • 反応し持続するけど、快楽がなくオーガニズムに達しない

などがあるため彼も戸惑っている可能性があります。

特に、反応するけど持続しないというのが一番難しいです。いざ、一緒になろうというときに萎えてしまうわけですからムードぶち壊しですよね。それが怖くてセックスレスになる男性も多いです。

勘違いしないでほしいこと

このように、うつ病彼氏とセックスレスになる理由は沢山あるんですよね。これを知らないとあらぬ勘繰りにより二人の関係が悪化してしまうかもしれません。ですから、勘違いはしないでほしい。特に以下のことは気を付けてくださいね。

  • 魅力は落ちてない
  • 嫌いになってない
  • 興味がないわけではない
  • 浮気はしていない

女性が必要異常に考えてしまって悩むのは以上のことです。詳しく説明しますね。

魅力は落ちてない

一番の多い悩みが「自分の魅力の低下を疑う」です。彼がセックスをしたがらないのは自分の魅力が足りないからだという思考ですね。特に、女性はちょっとした体重変化にも敏感に反応するほど美意識に敏感です。よって、些細なことがらを見つけ出しては「自分の魅力が低下したんだ」と決めつけてしまうんですね。

ただ、安心してください。あなたの魅力は下がってはいません。たとえ1㎏増えようが5㎏増えようが魅力は落ちていませんよ。男ってぽっちゃりが好きだったりしますし。

なのに、それに気付かずに自分磨きを頑張りすぎると散々な目にあいます。一生懸命ダイエットしても、美肌対策をしても、魅力的な衣装を身につけても、ムードの高まるサプライズをしても彼は興奮しないのです。いくら頑張っても結果がでないと人はどんどん無気力になっていきます。そうなると

  • 彼のことが嫌いになる
  • 自分のことが嫌いになる
  • 全てが嫌になる
  • 自分の自信が低下する

など良くないことが沢山おこってしまいます。ですから、絶対に勘違いしないでくださいね。

何度も言います!!あなたの魅力が低下している訳ではないのです!!原因は違うところにあります!!!それを改善しないと何をしても意味はありません。無駄な努力をしないためにも、自分を苦しめないためにも勘違いはしないでくださいね。

嫌いになってない

そして、心配性で自信のない彼女がなりやすいのが「嫌われてしまったんだ、、、」という不安で苦しむことです。うつ病になると彼氏は

  • そっけなくなります
  • 話さなくなります
  • 触れ合わなくなります
  • 笑わなくなります
  • 近づかなくなります

それに付け加えセックスしなくなります。もうこうなると彼氏であるのか、自分が彼女であるのかもわからなくなってしまいそうになりますよね。だって、他人みたいなんですから。だから、とっても不安になるんです。

でも、思い出してください。全ての原因は「うつ病」です。あなたのことを嫌いになっている訳ではないのです。それに気づけないと好かれる努力を始めてしまいツラい思いをするでしょう。例えば

  • 髪形を変える
  • 化粧を変える
  • 服装を変える
  • 笑えそうな話を探す
  • 料理を頑張る

って感じで頑張るんです。ですが、彼は自分のことでいっぱいいっぱいです。あなたの頑張りに気づけることは、ほぼありません。むしろ、彼は調子が悪く、険しい表情をして過ごしています。結果、「やっぱ嫌われているのだ。」と勝手に思い込みを強くして激しく苦しんでしまうのです。

いいですか?あなたは嫌われていませんからね。それを知ってくださいね。そして、そういうときは頑張ると逆効果だということを知っておきましょう。

男っていうのは元気な時でも不愛想でずぼらです。細かい変化に気付けない生き物なんです。それなのに、うつ病を患っていたら余計に何も気づけません。あなたのことを気遣える余力は1㎜も残っていないのです。

だから、頑張ることは良い結果を呼びません。もしやるとしても自己満足できる内容にしましょう。そして、彼の病気が良くなるように気持ちを向けることが重要です。

興味がないわけではない

そして、嫌われていると似ているのが「私に興味がない」という不安です。ですが、これも勘違いです。彼は、あなたのことに興味があります。ですが、うつ病で余力がないのです。ですから、かまうことができないのです。ウソだと思うなら「嫌いになっていない」の章をもう一度読んでくださいね。

また、彼は意図的に距離を置いていることもあります。なぜなら、自分の将来に自信が持てないからです。「自分なんかと一緒にいるよりも他の立派な男性といた方が幸せなんではないだろうか」と勝手に考え、勝手に距離を置いているかもしれません。

男っていうのは自分で勝手に決めて、勝手に行動する生き物です。ですから、あなたに興味がないと思わせるような行動を意図的にやっている可能性はあります。ですから、そうなっているかどうかは本人に確かめなければいけません。

浮気はしてない

遠距離や中距離の恋愛をしているカップルに多い心配は「浮気問題」です。近距離恋愛と違い、ちょっと会いに行こうというのができないため余計に不安になります。また、うつ病になると連絡頻度が激減するため意思の疎通がとりにくくなります。そうなると、あなたの中の疑いのまなざしがどんどん育っていってしまうんですよね。

こうなると、会った時に愛を確かめたくなりセックスしたいという気持ちが強くなりがちです。でも、相手は拒否してくる。結果、「やっぱり浮気してるんだ」と勝手に判断してしまうわけです。

ですが、安心してくださいね。うつ病を患いながら浮気をすることは、まずできません。そんな元気やバイタリティーがあったら仕事に戻っています。むしろ、浮気していたら、もうねうつ病じゃないです。ちょっと言い過ぎかもしれませんが、それほどうつ病は活動力を奪う病気なんです。

ですから、浮気なんてしていませんよ。安心してくださいね。

パートナーと話し合おう

セックスレスになる原因はたくさんあります。そして、あなたの不安も彼との意思疎通不足により悪化していっているんですよね。

よって、何よりも重要なのは「彼としっかり話し合う」ことです。特にセックスのことについて話し合いましょう。はっきりいって恥ずかしいです。女性から「セックスの話をしよう」というのは気が引けるでしょう。ですが、今後、彼といい関係を続けたいのならセックスの問題はしっかりと話し合う必要があります。それほどセックスって大事なんですよ。現にあなたはこれほど苦しんでいますよね。悩んでいますよね。それは解消する必要があるものなんですよ。

男と女っていうのは同じ人間なのにまるでつくりが違います。考え方も気持ちの伝え方も違うんです。ですから、これはいい機会と思ってしっかりと話し合いましょう。特に

  • なぜセックスレスになっているのか
  • セックスに対しての考え方の共有
  • こどもについて

を話し合っておくといいでしょう。セックスレスの原因がわかれば対策がうてますし、セックスに対するお互いの考えがわかればよりいい関係を築きやすいです。また、子供についての考えを共有することで、お互いの不安を解消しつつ将来のことも一緒に考えられます。

これを話し合えれば彼との絆も深まり、よりいい関係になれるでしょう。

無理に改善しようとするのは逆効果

ただ、話し合いが重要とはいったものの無理に何かしようとするのはNGです。人によっては、セックスの話をしたくない男性もいます。なぜなら今の自分にムカついていたり、自信がないからです。そういうときは、無理に話し合いをしようと強引な手を使うのはやめましょうね。そうしなければ、彼はさらに自分の心にカギをかけてしまうかもしれません。

心にカギをかけられてしまうと、あけるのがとても大変です。そうならないように、相手を尊重しつつ自分が悩んでいることや困っていることを伝えることが重要です。

話し合ってくれない場合の対処法

話し合ってくれない場合や、カギをかけられてしまった場合は、以下のことをやってみましょう。

  • 彼を大事に思っていることを手紙にして渡す
  • たまに手を握りながら隣に座る

まず、これをやってみましょう。いきなり「セックスしたい!!」って切り出すと相手も面喰います。ですから、まず彼が大事だということを伝えてみましょう。大事な彼のことをつづる手紙は簡単に書けますよね?それを、ただ渡すだけでいいんです。

実は彼も自分が愛されているか不安になっています。うつ病になんかなってしまった自分に価値はないと思っているからこそ、あなたの言動が怖くなっているかもしれません。そうなると、いつ関係を切られてしまうかと戦々恐々としているんです。

こんな状態で「話がある」なんて言われたら逃げたくなるじゃないですか。だから、まず「彼が好き」というメッセージを送り彼を落ち着かせることが大事です。それさえ伝わっていれば「いい関係を築くためにセックスについて話し合いたい」といっても相手はすんなり応じてくれるでしょう。また、言いずらいEDのことなんかも話してくれるようになるかもしれません。

あなたが怖がっているように彼も怖がっています。ですから、まず相手を安心させることから始めてみてください。それさえできれば、話し合いは終わったも同然です。

もし、手紙を書くのが難しい場合はメールやLINEでもいいです。彼を大事に思っているということを表現してください。このように今できることをやり、彼を好きだと彼に伝えることが大事です。それをまずやりましょうね。

方向性を決め対処をしよう

彼と話し合い、現状を把握したら、今後の方向性を決めましょう。方向性としては

  • 現状維持
  • セックスレス改善を行う
  • セックス以外の触れ合いでカバーする
  • 違うパートナーを探す

の三つがあります。それぞれ詳しく説明します。

現状維持

まず、現状維持です。せっかく話し合ったのに何も変えないのか!?と思われがちですが、ちゃんとした変化はあります。彼の現状を知り、彼の気持ちを知れた今なら無理してセックスしなくてもいいと心の底から思えることもあります。

一番自分を苦しめていた不安が解消されれば、無理して現状を変えることもないでしょう。ですから、現状維持という選択肢があることもしっかり押さえておきましょう。メリット・デメリットは以下のような感じです。

  • メリット
    1. 変化に伴う負担がない(彼もあなたも)
    2. 変化による体調不良がない
  • デメリット
    1. 欲求不満は解消されない

欲求不満については、自責にならないようにしてくださいね。女性って清楚でおしとやかでなければいけないと思われがちですが性欲はあります。これは生存本能であり、ない方が異常なんです。エロい自分が嫌って人もいるかもしれませんが、欲求不満は人間の三大欲求ですから強いものなんです。それを無視して自分を悪く思っても意味がありません。

ですから、前向きに解消してくださいね。欲求不満を解消する方法としては以下があります。

  • 直接的解消
    1. マスターベーション
  • 間接的解消
    1. 運動などで昇華
    2. 趣味で昇華

です。一番効果があるのは直接的解消です。ある程度満たされますからね。また、効果は強くありませんが間接的解消も効果があります。適度な運動は身体をリフレッシュさせ精神を満足させてくれます。また、趣味の充実も精神を満足してくれますし、何よりいらないことを考えなくて済むようになります。そうなれば、苦しむ時間を削減してくれますよ。だから、ぜひ取り入れてみてくださいね。

セックスレス改善を行う

もちろん、セックスレス改善を目指すのもいいです。方法としては

  • 薬物治療の調整
  • 運動療法の取り入れ
  • 食事内容の改善

がいいですね。薬物治療による性欲減退の場合は、薬の変更によって改善されることがあります。ただ、抗うつ薬というのは効くまでに2週間前後もかかる特殊なものです。ですから、簡単に変えられません。変更は医師としっかり話し合って決めてください。薬の変更ではなく、性欲増進するような薬の追加という選択もありますから。それも視野に主治医に話してくださいね。

また、運動療法を取り入れるのも重要です。うつ病の症状と体力低下が相乗効果で性欲減退させているなら、運動療法によりうつ病治療をしながら体力をつけることもいい効果を発揮します。ただ、これは万能ではありません。運動できるほどうつ病が改善していない場合は実施すること自体無理です。

さらに、運動はやりすぎればうつ病悪化の原因にもなるものです。今できる範囲で身体を動かすということを積み重ねましょう。私が最初にやった運動療法は家の外に出て深呼吸をするというものでした。そこから、毎日ウォーキングをするという方向に進んでいます。

運動療法には時間がかかる面があります。そして、劇的に改善することはありません。小さい小さい積み重ねが大事になりますので期待しすぎず、焦らず実施していきましょうね。

薬物調整と運動療法と併用してやって欲しいのが食事内容の改善です。うつ病治療にも栄養療法というものがあるくらい体の調子を整えるに食事は重要です。性欲のつく食べ物をたべることで性欲減退を抑止できる可能性もあります。また、栄養バランスが整うだけで体の機能が元に戻り、性欲が通常になることもあります。

ですから、できる範囲で調節してみましょうね。まず、あなたが栄養のことを勉強し、料理することから始めてください。手料理を出してあげれば彼が苦しんでいるうつ病症状の不安や絶望感を安らぐのにもひと役かいますよ。

ただ、運動療法と同様、栄養療法で劇的な変化は起こりにくいのが現実です。自分のできる範囲で取り組むことが重要です。

セックス以外の触れ合いでカバーする

方向性決めとして一番おススメなのが「セックス以外のふれあいでカバーする」です。セックスをするようにしたり、回数を増やすのはどうしても難しいです。しかも、体力、気力が必要です。また、彼の負担もおおきくなりがちです。ですから、一番簡単な方法としてスキンシップを増やすことをおススメしたいです。

やり方は簡単で

  • 一緒にいる時間を増やす
  • 手をつなぐ時間を作る
  • ハグする回数を増やす
  • キスを増やす
  • お互いをマッサージしあう

などがいいですね。(ちょっと難しいかもしれませんが、、、)日常生活にちょっとした刺激をいれるようにするのが良いですよ。ただ、過剰になるのは禁物です。何度も話していますが、うつ病になった彼は自分のことでいっぱいいっぱいです。そんな状態で彼にせがみ続ければ嫌われる結果が訪れることもあります。ですから、彼と一緒にルールを作り、無理のない範囲で取り組んでいきましょうね。

違うパートナーを探す

それと、残念な選択ではありますが違うパートナーを探すというのも一つの選択肢だということを覚えておきましょう。うつ病の彼氏を置き去りにし、セックスできる相手を探すために別れるなんて非情だ!!って非難の声が聞こえてきそうですが現実はそんな夢物語ではありません。

セックスレスは離婚の原因になるほど異性関係には重要な事柄です。それが一切なくなってしまったなら三大欲求の一つが満たされなくなるので人は不安定になりがちです。また、特に女性は出産が安全にできる期間がある程度決まっています。子孫を残したいと強く思っているなら、ツラいですが違うパートナーを探す選択も必要です。

また、彼女でなければ彼を支えれないというわけでもありません。難しいですが、いち友人として彼を思う選択だってできるんですからね。

うつ病を患った人との関わり方。絶対守って欲しいたった一つの事でも書きましたが「あなたが一番大事」です。彼を優先することは美学かもしれません。ですが、それによって自分が求める幸せな人生を諦めるかどうかはよく考えましょうね。彼がいれば何もいらないというのならいいですが、子供や家庭を持ちたいという思いもあるでしょう。それを無理して捨てることは彼を苦しめることにもなりますよ。

あなたを大事だと思っている彼氏なら、そういう選択をしたあなたを理解してくれると思います。僕もうつ病を患っている最中に当時付き合っていた彼女と別れています。その時はセックスレスの問題ではありませんでしたが、彼女も苦渋の決断でした。

多くの話し合いと、たくさんの喧嘩をし、沢山の罵り合いをへて別れることになりましたが、今では彼女の気持ちもよく分かります。人って成長するもんですよ。苦い決断をしなければいけなかった事実はいつか理解してくれると思います。ダメダメな僕がそうだったようにね。

まとめ:意思の疎通、スキンシップでカバーして

なかなか話づらいセックスレスの話。でも、原因が分かれば少し気持ちが楽になったと思います。ただ、感情って急に不安定になりますから、いったん安心してもまた不安になることってあります。そういうときはこの記事を思い出し、「彼のうつ病が悪さしている」ということを再認識してくださいね。

また、できる範囲で構わないので彼にあなたの好意を伝えるようにしてください。そうすれば彼の不安が緩和され、あなたと話し合える土壌がつくられますからね。土壌ができれば、じっくり話し合ってください。話してみると意外な状況を知ることができるかもしれません。

話し合いができれば今後の方針を決めましょう。

  • 現状維持
  • セックスレス改善に挑む
  • スキンシップでカバー
  • お互いに違う道を進む

どれを選んでも正解です。大事な彼とじっくり話し合いながら決めたなら、それが一番いい道なんです。しっかり決めて前に進みましょう。そうすれば違う景色が見えてきますよ。

追記1:バイアグラは効くのか??

現在調査中。内容まとめたら詳細書きます。

追記2:世の男女のセックス事情

現在調査中。内容まとめたら詳細書きます。

追記3:薬が原因だった場合の注意点

現在調査中。内容まとめたら詳細書きます。

追記4:離婚の原因になるというセックスレスとは??

現在調査中。内容まとめたら詳細書きます。

 

 

新しいカタチのカウンセリングとは

Gralize
  • どうしていいのかわからない
  • 一人で乗り越える自信がない
  • 苦しい時に背中を押してくれる存在が欲しい
  • くじけそうな時に私の話を聴いてほしい

メンタルヘルス疾患で苦しんでいたら、「寄り添ってくれる人がほしい」という気持ちがでてきますよね。でも、カウンセラーは超高額だから依頼するのは無理、、、、

そう思って諦めていたあなた。新しい形のカウンセリングを試してみませんか?

  • 在宅で利用可能なWebカウンセリング
  • 自分の体調に合わせながら相談できる定額制
  • 重要情報を学べる専門コンテンツ
  • なによりビックリな低価格

うつ病を患ったことのあるカウンセラーだからこそ作れた、本当に欲しかったカウンセリングです。必死に頑張っているあなただからこそ、その辛さを克服して欲しい。一人より二人で戦ってみませんか?

著者:モン介

雪の降る地域に住む、のほほんマイペース男子。 寝ることが好きで布団が親友、でも、気持ちい日差しも親友です。 うつ病に苦しみながらも、様々な人の力を借りて何とか克服。 現在は楽しく毎日を過ごしています。そんな経験が同じような苦しみを持つ人の力になれるよう活動します。

Twitterフォロー