うつ病は能力がないからなるものだ!!って本当だと思います?

powerうつ病は能力が低くて負荷耐性がないからなるものだと時たま聞こえることがあります。コミュニケーション能力が低くいので対人関係も苦手、カラダのメンテもできないから過労になったりするし、なにより仕事が真面目すぎて無駄。頭悪いんじゃないの?って感じでいう人いますよね。

というか、私、言われたことがあります。同じことを言われた人へこの記事を送ります。

うつ病になった私の能力が低い部分

私は真面目すぎる部分があるそうです。自分ではそう思ったことがないのですが結構きっちり業務をこなそうとしていました。(今はかなり適当になるようになってきましたが、、、)ですので、B型ですと自己紹介したときに、いやいやA型でないの?って言われることがたまにあります。(私A型の人に嫌われる傾向があるのですがね、、というか血液型で人を判断しないでほしいですよね。B型の評価さいあくですし(苦笑)

ということで、私は臨機応変な仕事の処理能力が低いです。適当にやっておいてなんて言われると、やりすぎる傾向があります。私にとっての適当でやったものがやりすぎなものになるということですね。(いや自慢ではないですからね。要は無駄が多いのです)

それに業務量がキャパを超えたときに完成度を調整しなければいかない部分も苦手です。そうです。無駄が多いのです。

うつ病になった私の負けない能力

でも、不得手だけでなく得意な分野なんかもあります。基本的にマニュアルのあるような業務は誰よりも早く処理できますし、数学など答えが一つの処理は早い方です。(えぇ自慢です)

タイピングスピードも10分間に最高で1500文字3000タイプていどできるほど早い方です。(これも自慢です)一応そろばんをやっていたので単純計算や暗算も人より早くできます(簡単なものができるだけですが、、、)

基本的にメカが好きです。PCもスキです。そこらへんの質問やトラブルには強い方です。(はいオタクなんです)

そもそも能力がないって、どういう意味で使ってるのか

このように私の中では得意分野と不得意分野があります。ですので、自慢ができるものもあれば、劣っているなぁってマジで思うこともたくさんあります。それを考えたときに、お前能力低いなと平気でいう人はどういう意味で言っているのでしょうか?

おそらく、バランスよくできない奴だなといいたいのだと思います。臨機応変にたまにはグレーゾーンでもOKってことにしなよってことだと思います。

臨機応変にバランスよく肩の力を抜きながら的確に仕事をする人はあまりうつ病とは縁がないのは事実です。ですが、そんなすごい奴は見たことがありません。みんなバランスとるのに必死です。

そもそも、そんなこという奴ほどたいした仕事ができません(なんか怒りがMAXになってきました)

能力があるかないかという議論そのものがナンセンス

まず、能力がない=うつ病になるという議論自体が本来は成立しません。仮に能力がない=IQが低い=馬鹿と定義した場合、テレビ番組に出演しているおバカ芸人はみんなうつ病になっていないといけません。

能力がない=臨機応変に対処できないやつという議論もはっきり言って成立しません。だって、業界によって臨機応変の度合いが違いますからね。病院などは些細なミスが人命に直結するので適当なんて言葉はまず出てきません。銀行や証券会社などはお金を扱う仕事なので1円でも計算が合わないと大問題になります。

常識は業界によって違いますので能力という一つの言葉自体ですべてをわかったように説明するのは無理なのです(激おこぷんぷん丸です)

taipinngu

うつ病は能力が低いからなるものではありません

ということで能力が低いからうつ病になるなんてことはありません。確かに能力が低い部分があるかもしれません。でも、自慢できる能力はだれもが持っているものです。それが人間というものです。

人を攻撃する人は自分に自信がなかったりします。そういう人ほどうつ病の足音は近くに聞こえてきているはずです。強く見せるために弱くなっている人を使って大きく見せているだけなのです。

ただし、うつ病になって発揮できる能力が低下することは多々あります。

ただ、一応補足しておきます。うつ病をわずらうと自慢できるような特技が影を潜めることがあります。仲の良かった人や近くで働いていた人は病によって能力が低下したんだと理解することができるでしょうが、あまり知らない人だとそれに気づくことが難しいことはあります。

そうすると全体的に仕事の処理能力が低く感じることはあります。ですので、何のとりえもなさそうに見えるのも事実でしょう。ですが、回復してげんきになれば作業能力は復活しますので安心してください。

まずは元気になれるようになることを目指しまそう。病との付き合い方をしれば人生を楽しめることは難しくありません。

まとめ:攻撃的な意見は知らんぷりでOK。いう人ほど使えない人

なので攻撃されたあなた!知らんぷりしましょう!怒っていいんですよ!!なんだあいつっておもって盛大にシカとしてやりましょう。だいたい、無駄口をたたいている人ほどやることないんです。本当に能力があって忙しい人は私たちのことはあまり気にしておりません。

何よりも仕事を処理することに命を懸けている人たちは仕事を見ています。だから、私たちも自分の仕事を見ることにしましょう。

 

新しいカタチのカウンセリングとは

Gralize
  • どうしていいのかわからない
  • 一人で乗り越える自信がない
  • 苦しい時に背中を押してくれる存在が欲しい
  • くじけそうな時に私の話を聴いてほしい

メンタルヘルス疾患で苦しんでいたら、「寄り添ってくれる人がほしい」という気持ちがでてきますよね。でも、カウンセラーは超高額だから依頼するのは無理、、、、

そう思って諦めていたあなた。新しい形のカウンセリングを試してみませんか?

  • 在宅で利用可能なWebカウンセリング
  • 自分の体調に合わせながら相談できる定額制
  • 重要情報を学べる専門コンテンツ
  • なによりビックリな低価格

うつ病を患ったことのあるカウンセラーだからこそ作れた、本当に欲しかったカウンセリングです。必死に頑張っているあなただからこそ、その辛さを克服して欲しい。一人より二人で戦ってみませんか?

著者:モン介

雪の降る地域に住む、のほほんマイペース男子。 寝ることが好きで布団が親友、でも、気持ちい日差しも親友です。 うつ病に苦しみながらも、様々な人の力を借りて何とか克服。 現在は楽しく毎日を過ごしています。そんな経験が同じような苦しみを持つ人の力になれるよう活動します。

Twitterフォロー